シミウス 口コミ

シミウスの人気は口コミから。ロングセラーのワケは?

シミウスは、シミケアジェルとして発売から5周年のロングセラー商品。シミウスの口コミはたくさんあります。相変わらず評判がいいですね。

 

シミウス口コミ

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の詳細はコチラ

 

楽天とアットコスメの口コミをみると、楽天の方は40代、50代の年齢層高めの口コミも多くて、アットコスメの方は20代、30代の人が多く年齢層の幅も広いことがわかります。

 

シミウスの口コミの特徴

 

シミウスの口コミをみて気がつくことは、

 

  • 個人差が大きく、使い方によって効果が違う
  • 1個で10役なので、人によっていろいろな使い方をしている

 

例えば、

 

・42歳 7点満点中7点

 

不思議な重たいジェル。ペタペタするんだけど、きちんと肌に入り込む。お化粧も崩れないし、口元もカピカピヒリヒリすることもない。ハリも出る。

 

分量のスパチュラ2杯は、私には多いみたい。オペレーターさんに相談したら、多すぎると肌にモロモロがでて、少なすぎるとのびないし、かさつく。自分に合った分量をみつけると、本当に良いジェルだと思う。

 

こういう口コミは参考になりますね。自分に合った使い方をすると、シミウスの効果も増します。シミウスの悪い口コミにブツブツができた、というものもありますが、シミウスの使用量が原因かもしれません。スパチュラ2杯の標準量よりも少なめに使うことも試してください。

 

シミウスの最近の口コミ

 

・37歳 7点満点中6点

 

使い初めて3週間。シミが薄くなってきたのを感じます。法令線や目尻のシワにもリフトアップ効果を感じています。

 

・45歳 4点

 

シミ薄効果はまだわかりませんが、シワ、たるみ、法令線がツッパリ感で伸びて、その場はいい感じ。

 

・31歳 4点

 

シミに本当に悩んでいて、期待を込めて使ってみて2週間ほど。シミが薄くなったとは、まだ実感できていないです。ただ、乾燥肌が改善されて、肌もちもちになったような気がするのでよかった。

 

・20歳 4点

 

透明のみずみずしい伸びの良いジェル。3ヶ月以上、使っています。塗り込んでいくと、肌に馴染む感じ。オールインワンですが、美容液代わりに使っています。真夏はこのジェルだけで保湿もされていい感じ。

 

口コミの信用度をみたい時、5点満点中なら3点ぐらい、7点満点中なら4点ぐらいの口コミを参考にするといいといわれています。シミウスの場合、4点評価の時は「シミへの効果はまだわからないけれど、他の効果を感じられて、まだ使い続けていこう」というものが多いです。

 

シミウスの口コミまとめ

 

シミウスのロングセラーを支えているものは、やはり口コミ。口コミをみると、シミへの効果を実感できるには、最低1ヶ月ぐらいは必要です。1ヶ月より前は、乾燥肌が改善とか、しわやたるみが伸びる感じとか、肌への効果が見られるようです。

 

とにかく試してみないとわかりませんね。いまなら、お試しコースという定期便が公式サイトにあります。30日間返金保証つきで、定期便なのにいつでも解約できるので、まるまる1個、お試しできる、といってもいい定期便です。

 

試すなら、いまのうちかもしれませんね。

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の詳細はコチラ

シミウスの成分は?十分な保湿と美白とマッサージ効果

シミウスは美白効果とマッサージ効果が同時に感じられるからとても気に入っている、という口コミもあります。その効果は、シミウスの成分によるものです。

 

美白成分、保湿成分、植物由来の成分、こういう贅沢な成分が、マッサージ効果を高めるためのダブルクリスタル製法で浸透しやすくなっている、これがシミウスのシミケアです。

 

シミウスのパッケージにのっている、たくさんの成分や、含まれている着色料や防腐剤についてもみていきます。

 

シミウスの有効成分は?

 

グリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスです。グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症作用があるので、敏感肌さん向きの化粧品には含まれるケースが多いです。

 

シミになりやすい肌質は、ターンオーバーが整っていない敏感肌の人が多いので、肌荒れを防ぐ抗炎症作用のある成分は必要です。

 

プラセンタエキスは、厚労省で認可されている美白成分です。動物の胎盤に含まれる栄養素をたっぷり含んでいます。メラニンを作る酵素チロシナーゼの働きを抑制したり、代謝を促進してターンオーバーを整える働きもあります。

 

たっぷり含んでいる保湿成分

 

十分、潤っている肌はメラニンを排出したり、美白成分が浸透しやすい肌です。シミウスはコラーゲン、ヒアルロン酸の他に、最近、注目されているシコンエキスも含んでいます。

 

シコンエキスは血行をよくするので、ターンオーバーを整えてメラニン色素を排出する効果もあります。

 

植物由来の成分

 

抗炎症、抗酸化、細胞活性、抗光老化などの作用がある、サクラ葉抽出液などの植物由来の成分11種類を含みます。

 

マッサージ効果をもたらす成分

 

1個で10役のシミウスですが、何といっても、一番なのはマッサージクリームとしてのよさ。公式サイトにはダブルクリスタル製法による、といわれています。

 

ダブルクリスタル製法というのは、美白有効成分を包むジェルが内側、マッサージに適したジェルが外側、という具合いに2層構成になっているものです。

 

マッサージクリームって、マッサージが終わったら、普通、洗い流しますよね。シミウスが洗い流さないのは、この2層構造でマッサージをすることで、内側の美容成分を浸透させる構造だからです。

 

心配な着色料と防腐剤

 

敏感肌の人が、特に心配するのが着色料と防腐剤。シミウスの着色料はソーセージの色づけなどに使われているものと同じです。シコン(紫紺)エキスの紫色を想像して合わせたものに過ぎません。

 

また、防腐剤については、シミウスの社長が公言しているように、一番安全な防腐剤で、防腐剤を使わないとなると、化粧品の腐敗を防ぐために、もっと他の強い成分を使うことになります。

 

美白成分のプラセンタエキスは、配合されている濃度で効くか効かないか、が問題になります。シミウスは高濃度でプラセンタエキスを配合しています。高濃度ほど価格が高くなります。にもかかわらず、お試しコースという定期便では、20%off、送料無料、いつでも解約できる、といううれしい定期便が公式サイトにはのっています。

 

30日間返金保証つきなので、1個まるまるシミウスをお試しできます。シミウスの成分があなたのシミ対策に役に立つかもしれませんから、公式サイトを参考にしてください。

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の詳細はコチラ

シミウスの効果的な使い方って、こんなにあります!

シミウスは、シミ対策のオールインワンジェルとして常に上位にランキングされています。
業界初の「1個で10役」の時短効果だけではなく、美白とマッサージ効果が実感できるので人気です。

 

ですが、なかには「効果が感じられない」という残念な口コミも。せっかくシミウスと運命的に巡り会えたわけですから、十分、良さを味わいたいですよね。シミウスの効果的な使い方を知っていれば、変わったかもしれません。

 

シミウスのオールインワンジェルとしての効果的使い方と、口コミからの効果的な使い方のアドバイスを参考に、シミウスでシミ対策の効果を実感できるような使い方をあげてみました。「合わない」とすぐにあきらめないで、参考にして試してみてください。

 

シミウスのオールインワンジェルとしての効果的な使い方

 

シミウスに限らず、オールインワンジェルのデメリットとしてよくあげられるのが「乾燥」。夏はまだいいけれど、冬はこれだけではもたない、という口コミはよく目にします。

 

・「乾燥」に対しての効果的な使い方

 

@ 気になるところを重ねづけする

 

最初に顔全体にシミウスを塗った後、乾燥しがちなところにもう一度重ね塗りします。シミウスは敏感肌向きに作られているので、特に気になる口元や目元でも重ね塗りしても大丈夫です。

 

A お風呂でパックをする

 

お風呂に入っている時は毛穴が開いていて、パックするには最高にいい状態。シミウスを顔に塗った後、鼻や目や口をあけたラップで覆って数分程度(自分に合う時間)、パックします。

 

B 手持ちの化粧品と併用する

 

併用することはよくいわれていますが、効果的なつける順番や注意点もあります。

 

つける順番としては、
化粧水→美容液→シミウス
シミウス→クリーム

 

シミウスが肌の水分をとじこめてしまう役割があるので、シミウスを先に使うと化粧水や美容液が浸透しなくなります。クリームは油分が多いので、シミウスを後にすると浸透しにくくなります。

 

わかりにくい時は、液状でサラっとしているものを先にする、と覚えておくといいでしょう。

 

注意点としては、シミウスにはたくさんの成分が含まれているので、手持ちの化粧品の成分と合わないものもあるかもしれません。合わない場合は、すぐに止めて、@やAの使い方だけにします。

 

C ヒアルロン酸の原液を1滴混ぜる

 

ドラッグストアなどで売っているヒアルロン酸原液をシミウスに1滴程度、混ぜるのも効果的です。

 

シミウスの残念な口コミには「ブツブツができた」というのもあります。

 

・「ブツブツができない」効果的な使い方

 

@ 自分に合うシミウスの適量を見つける

 

シミウスの基本使用量はスパチュラ2杯分といわれていますが、人によっては多すぎて負担になることも。ブツブツの原因になります。そんな時は、自分に合う適量を見つけます。

 

また、朝と夜のマッサージで使う量も変えます。忙しい朝は、薄めに塗って時間をおいてからメイクをする、夜は比較的多めに塗ってゆっくりマッサージするなど、量とタイミングを変えます。

 

A パッチテストとして、顔につける前にデコルテや腕や背中につけてみる

 

すぐに顔につけないで、シミウスをデコルテや腕や背中につけるボディークリームのように使って、ブツブツやかゆみ、赤みがでないか試してみます。

 

シミウスの有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症作用がある成分。背中ニキビやデコルテニキビに効く可能性もあります。もちろん、ボディークリームとして使ってトラブルがでたら、すぐに止めます。

 

せっかく買ったシミウスは効果的な使い方をしてから、自分に合うかどうか判断しましょう。使い方を変えると、自分に合うオールインワンジェルになる可能性も生まれます。マッサージの効果的な使い方は公式サイトにのっています。公式サイトも参考にしてください。

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の詳細はコチラ